ecbpbio.org

ecbpbio.org

Just another WordPress site

最大の節約にクレジットカード

コンビニやファミレス、ちょっとした支払いにクレジットカードを支払う光景って意外と珍しいかもしれません。

日本ではクレカ決済は当たり前ではないからです。

世界では当たり前の国も多いらしいですよ。

確かに現金じゃないのではっきりとお金を意識することが減るかもしれません。

例えばスーパーで、いくら以内に抑えようとかという気持ちも。

私も、おサイフケータイとかで始めた時は、電子マネーとか、使わない使わないって思ってましたし
クレジットカードも一枚は何年も所有してたけど、あまり使ったことはなかったですね。

でも、クレカって知れば知るほどけっこうおもしろいし
お得なしくみがいっぱい!

ポイントが還元されるので、しっかり節約にも役立ちます。

それを知ってから、現金のポイント還元率が高い漢方スタイルクラブカードを愛用してましたが、改悪になってしまったので、これからはTポイントがたまるワイジェイカード推しでポイント節約がんばりたいと思います。

最近はサインレスで決済できるところも多いし、小銭出して払わなくて済むのでけっこう支払いもけっこうスマート。

何より、明細で確認できるので、家計簿代わりになるしより管理もしやすくなったと感じます。

カードだからってただ無駄に使うということはないかな。

ポイント還元の恩恵やしくみはこれまで知らなかったので、もっと早くに知りたかったーと思ったほど。

食わず嫌いで損してる人も多いかもしれません。

No Comments »

子ども部屋のカーテン

手持ち資金を貯めてとうとう念願のマイホームを購入しました。

25年のローン

ちょっと気が遠くなりますが、家賃と比べてもトントンだからあまりそこは考えないようにしようかと。

心機一転の新築はテンションがあがりますね。

家具やインテリアなんかを見に行くのも楽しいです。

最初はローン以外にも、出費がけっこうかかりそうですが
仕事の励みにもなりますね

余計な出費は抑えてこれからも節約しつつ
マイホームのインテリアコーデも楽しみます♪

しかし、カーテンってけっこう高いんですね。

ハウスメーカーのカタログでみて、全窓揃えたら想像以上の金額です。

ローンに組み込むから新たな出費はないんだけど、抑えられるところは抑えようかと、子ども部屋位はセルフで購入することにしました。

オーダーカーテンはディズニー柄のものにしてみました!

サイズもバッチリのカワイイカーテンが届いて大満足です。

ニトリなんかのホームセンターのものにしようかと見て回ったんですが
サイズが合わなくて。結局オーダーカーテンに。

それでも格安で済んだし、仕上がりがキレイでさすがでした。

No Comments »

収入を増やす

いつも「貯金しなきゃ」と思っている私です。
でも、お金って、意識しないとなかなか貯まらないですね。

収入を増やせるものなら増やしたいですけど、会社から出るお給料は決まっているから、副業でも考えた方がいいんでしょうか。
最近は、副業を許可している会社も増えてきましたしね。

友達でも、ちょっとしたお小遣い稼ぎをしてる人って、結構いるみたいなんですよね。

単発のバイトをしていたり、会社の後、Wワークをしてる人もいます。

オークションで着なくなった洋服を売ったり、ポイントサイトでお小遣い稼ぎしてる人も。

これからの時期は福袋にまとめて出品するのもおすすめです♪

オークションサイトでの検索数も増えますし、お得気分がプラスされて
興味を持ってもらえると思います。

収入を増やすことって、その気になればできるのかもしれません。
でも、本業とのバランスをとらないと、ものすごく忙しい毎日になってしまいますけどね。

No Comments »

支出を減らす

お金を貯めるには、やっぱり節約ですよね。
つまり、支出を減らすこと。

私の友達に、貯金が趣味という子がいて、できるだけお金を使わないようにしてるそうです。
私はショッピングが趣味なので、お金を使わない生活は最初からムリそうですが・・・

でも、物を買う前に、「本当に必要?」って自分に問いかけることは大切ですね。
洋服なんかも、似たようなものばかり買ってしまって、家に帰ってから後悔することがよくあります。

お財布に現金をあまり入れないで出かけたり、クレジットカードは家に置いておくなど、お金が出ていかない工夫をして支出を抑えていこうかなと思います。

でも、仕事でストレスがたまったりすると、ついお金を使って発散してしまうんですよね!

最近は、外に出なくてもネット通販でなんでも揃ってるからとても便利。

主婦でも書類提出ナシで持てた楽天銀行スーパーローンカードは、楽天ポイントも貯まるし、重宝してます。

イオンカードセレクト審査

No Comments »

衣食住

 

子どもがいると、衣食住についても、大人だけの時と同じようにはいきません。

子どもが生まれたことをきっかけに部屋を住み変えたり、一戸建てやマンションの購入を考える人も多いでしょう。

衣料品については、子どもはどんどん成長して、服も着られなくなりますから、あまりお金をかけすぎないようにすれば節約にも役立ちます。

でも、最近は子どももオシャレになりましたし、親も自分は我慢しても、子どもにはかわいい洋服をどんどん買ってあげるケースもよくあります。

食費については、食べ盛りの子がいると、結構かかってしまうものです。でも食事を削るわけにはいきませんから、安い食材を見つけたり、外食やお菓子代を減らすことで節約することはできます。

No Comments »

習い事

最近は習い事をいくつも掛け持ちする子どもが増えました。
人気の習い事や、スイミングやピアノ、英会話など。
なかには0歳児から始める子もいて、教室の種類もどんどん増えています。

習い事の費用は、どこで何を習うかによって違いますが、1つの習い事につき数千円はかかるので、いくつか習うと結構大きな出費になります。

月々の月謝の他に、教材費・衣装代や、発表会に別途お金がかかることもあります。

民間の教室は費用が高いことが多いですが、自治体が運営しているものは、かなり低額で受講できるものがあるので、費用を抑えたい方にはおすすめです。

習い事はお金がかかりますから、親が無理やり習わせるのではなく、子どもに向いているかどうか、楽しく通えるかどうかもよく考えてから決めると良いでしょう。

No Comments »

教育費

 

子どもができると、まず教育費が気になるという人もいらっしゃるでしょう。

教育には出費を惜しまないという人や、なるべくお金が出ていかないようにしたい人など、考え方はさまざまです。

■幼稚園、保育園
どちらを選ぶか、また私立幼稚園か公立かによってもかなり違います。

■小学校、中学校
義務教育ですから、公立に通えば授業料・教科書代は必要ありません。
給食費や教材費などがかかります。
私立の場合は、授業料や寄付金など、かなりお金がかかります。

■高校
平成22年4月から、公立高校の授業料が無償化され、負担がかなり軽くなりました。
私立高校も、公立の授業料分だけ減免されます。
ただ、この無償化はいつまで続くか分かりません。

■大学等
大学によって、入学金や授業料は大きく異なります。
家計が苦しい場合は、奨学金制度を利用することもできます。

 

 

No Comments »